AIを活用した文書読取サービスのご紹介

 

1.なくならない紙業務

◆ 紙・書類を使った業務は、生産性向上の天敵と言われています

◆ システムによるペーパーレス化が進んでも、職場の「紙」を完全になくすのは困難です


2.AI-OCRとRPAによる効率化のこ提案

◆紙を使った定型業務の効率化のために、

 AI-OCR「SOFIT AI-OCR」とRPA「WinActor」のセット利用をご提案します


高い識字率の仕組み



読取り事例


3.サービス概要

AIにより飛躍的に識字率が向上したOCRが、業務効率化のキーポイントとなります。

 

▶サービス提供イメージ◀

キーポイント

 

 

識字率 AIの活用による高い識字率

・ディープラーニング、住所DB等を用いた補正による

 高い識字率


 

利便性 情シスがない企業でも使いこなせる

・直感的で分かりやすい利用者画面

・設定や操作を遠隔でサポート


効率化 作業自動化による大幅な稼働削減

・紙のデータ化からシステム投入まで自動化することで

 稼働を削減



直感的で分かりやすい利用者画面

ブラウザベースの利用者画面は直感的で分かりやすく、効率的な作業化が可能です。


「WinActor」について

「WinActor」にサポートをセットしたサービスです。

ご利用料金

・お客様の帳票枚数・項目数に応じて最適なプランをお選びいただけます。

・お客様業務で導入効果を検証するための「トライアル版」

 (30日トライアル・60日トライアル)もご利用頂けます。